Wordに画像を貼り付ける時のファイル比較

2015.09.07 Monday

前回、Wordで画像を貼り付けてPDFに保存する時に「ツール」―「図の圧縮」で「ドキュメントの解像度を適用」をチェックすると、高解像度のまま綺麗に貼ることが出来ると言ったものの、実際どれくらい綺麗なのか確認してなかったので、今回PDFデータをセブンでプリントアウトして確認することにしました。

また、画像形式によって綺麗、きたないがあるかも比較することにしました。
使ったのは前回発行したアンソロのデータのP17のイラスト。
(執筆者さまに今回検証するために、ブログに画像をアップする許可をいただきました。感謝)
モノクログレスケでグラデーションが多用されていて劣化するとすごくよく分かるイラストです。


「honbun_17.●●●」…psdと貼り付け用元画像データ。
「画質テスト.docx」…Wordデータ。
「画質テスト.pdf」…ツールの図の圧縮を「ドキュメントの解像度を適用」で保存したPDFデータ。「画質テスト-2.pdf」…ツールの図の圧縮をデフォルトの「メール用。96ppi」で保存したPDFデータ。 保存した時点でファイルも軽いし、PDF開けた時点で印刷するまでもなく画像が荒いです。

それぞれを 画像で確認すると下記の感じ。

【元画像データ】psdをbmp、jpg、png、PDFで保存したもの
元データです。上記の一覧表の「honbun_17」の分。PDFはpsdを直接PDFで保存したもの。 psdからの変換はどれもそれほど変化ありません。少しだけ濃淡あるけど…。





















 




【bmp、jpg、pngをWordに貼り付け、「ドキュメントの解像度を適用」でPDF保存したもの】
PDFをphotoshopで600dpiで開けてたもの。pngは綺麗なんだけど、jpgもbmpもグラデーションが荒い〜。 セブンでプリントアウトしたら、ほぼ同様の内容に。 pngが濃くなるのはなぜだろう。プリントアウトしたら濃さは特に気になりませんでした。


EPSやTIFも画像貼り付けできるので試してみたんですが「あれー?」epsきたない???
TIFは点描みたいな画像になってるような…気がしました。

【bmp、jpg、pngをWordに貼り付け、「メール用。96ppi」でPDF保存したもの】
これは印刷するまでもなく酷い…。線がボケボケ。



 
pngが一番きれいなのは意外でした。 JPEGのほうがグラデーション綺麗な予想をしてたので。

というわけで、pngでいいかと思ったんですが、 印刷屋さんによってはpngは使わないほうがいいとか言われてて、pngでいいのか悩む。

ホープ21さんのページ
http://www.hope21.jp/word.html
「GIF、PING等Web用の保存形式の画像ファイルはリンクが外れたり、画像が表示されない等のトラブルが生じる可能性が高い為、ご使用はお避け下さい。」 と書かれてます。

緑陽社さんのページ
http://www.ryokuyou.co.jp/manual/word.html
緑陽社さんはWordに挿入する画像ファイルの形式はjpgを推奨されています。





Office ドキュメントに挿入できるグラフィックス ファイルの種類

とりあえずコピー本作る時は、セブンでは綺麗に出るのが現状なので、pngを使います。

……というか、Wordに貼り付けてPDFにするという面倒なことしないで、フォトショップデータを別名保存でPDFにしたほうが簡単で奇麗だと思いました。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL